グルグルパンプキン

0

    冷凍庫にまだあった

    かぼちゃ・・・

    いつもより、分量多めだけど、

    えーい!入れてしまえ〜〜!

    ということで、できあがった

    「グルグルパンプキン」

    スイートポテトのようなかぼちゃバージョンを

    パイ生地で巻いて焼いた

    素朴系菓子

     

    具沢山で、いつもより巻きにくかったけど、

    美味しかった☆

    かぼちゃ柄のお皿に入れてみました。

     

    これぞ、ザ・パンプキン!

    って感じです。

    しかし、オーブン使うのこの季節は辛いですね。

    冷房つけても冷房が効かない・・・

     

     

     

     



    甘酒ハイジパン

    0

      冷蔵庫に1本残っていた「甘酒」

       

      スーパーフードなのは承知だけれど、

      このまま飲むのは、あまり好きではないので、

      パン作りの際にぜーんぶ入れちゃいました。

      見た目は、あんまり変わらない・・・

      若干、焼き色が濃くつく?くらいな感じでしたが、

      生地をこねているときが、違います。

       

      とりあえず、いつもと同じ水分量で作ってみたけど、

      生地がしまるので、まとまりが早いです。

      もうちょっと、水分を足したほうがいいかな?と

      思うような感じはしたけれど、

      焼いてみたら、ものすごくモッチリとしていて

      美味しいです。

       

      今回は、冷蔵庫の整理のために残ったものを

      使いましたが、こんなに美味しいなら、

      パンを作るために甘酒を購入してみてもいいかも☆

       

      甘酒パンは、こういうシンプルなものの方が、

      生地の質感の違いがわかりやすいと思います。

       

      思いつきで、なんの試作もなく作ってみたけれど、

      想像以上に美味しいものができてよかった。

       

      これに、冷凍庫に眠っていたブルーベリーで

      ジャムを作ったので、それをつけて食べたら、

      素敵な朝食の時間を過ごすことができました。

       

      8月、レッスンがお休みなので、

      只今、残った材料のお片づけに追われる毎日です。

       

       

       

       



      イチ マル ツー!

      0

        先日、おばあちゃんがまたひとつ無事に歳を重ね

        102歳となりました。

         

        何を食べたらあんなに元気で、長生きするのか?と

        いろいろ観察してみたところ・・・

         

        体にいいから野菜・味噌汁を食べる。

        ナイナイ・・・

        血液の循環を良くするからと青魚を食べる。

        これもナイナイ・・・

         

        よく食べているものは、意外にも「お菓子」なのです。

        ご飯よりもお菓子。

        これが一番摂取量が多く、あとはお豆、お肉・・・

        の順番です。

         

        お誕生日の時も一番食べたのは・・・

        ただいま冷凍庫のお片づけ中につき、大量の冷凍卵白を

        使用できるので、「エンジェルフードのバースデーケーキ」

        を作りました。

        作った私は嬉しいけれど、本当にごはんよりもよく食べます。

         

        でも私、そんな姿を見て、気づいちゃいました。

        こうして、かなりの偏食ですが、好きなものだけ

        食べるので、ノンストレス。

         

        今の時代にストレスをためずに生きていけるのは、

        本当に凄いこと。

         

        この年齢になると、私たちのように「一年があっという間」に

        過ぎていくわけではないので、一日一日を

        いかに自由に生きるかで、気がつけばまた新しく

        歳を重ねられていたということに過ぎないのだと思います。

         

        未来の自分を想像するのではなく、

        一日中、自分の思うがままのくり返し。

        これこそが長生きの秘訣なのでは???

         

        無事に102歳を過ぎたこと、

        本当におめでとう・・・

         

         

         

         



        BLUE BOOKS CAFE

        0

          久しぶりに友達とランチ

           

          田園調布で待ち合わせして、田園調布で

          ランチする予定だったけど、

          何となくフラフラ歩き回っていたら、

          自由が丘にたどり着き、前から行ってみたかった

          「BULE BOOKS CAFE」へ・・・

          ここは、あのブルーノート東京がプロデュースするカフェで、

          ただ、食事をする・お茶するだけではなく、音楽と本を片手に

          楽しめる大人のためのカフェなのです。

           

          フラフラっと暑い中、歩き回っていた私たちは、

          もちろん、喉がカラッカラ。

          お腹もペコペコだったため、

          ガッツリしたものをいただきました。

          私は、久しぶりにハンバーガー

          これが、バンズがめちゃくちゃ美味しいのと、お肉が

          ものすごくジューシーで美味しいです。

          付け合せのポテトもお芋の甘みがあってホクホクで

          ものすごく美味しいです

           

          友達が頼んだ「本日のプレート」

          おいしそうでしたよ

          かつおのたたきまでついていて、珍しいプレート

          写真ではわかりにくいけど、あとは

          カツのようなものがついていました。

           

          ランチタイムのみ、ドリンクが3杯までおかわりができて、

          のんびり、ゆっくり楽しめました。

          小さなお子様が行くような雰囲気ではないけれど、

          大人だけなら、こういう空間も素敵だなって

          思えるカフェです。

           

          私たちはいつもどおり、たくさん笑って、

          ゆっくり涼んで、せっかく自由が丘まで来たのだからと、

          好きな雑貨屋さん巡りをして、

          楽しい時間を過ごして帰りました。

           

          さすがに、帰りは時間の関係で、

          電車に乗りましたけど、暑いということを除けば、

          楽しいお散歩でした。

           

           



          レモンロール

          0

            先日、弟君のお誕生日があったときに、

            私が「さっぱりしたもの食べたい!」って

            なりまして、レモンのロールケーキ作りました(笑)

             

            柑橘類って、本来は冬が旬のものが多いですが、

            コレだけ暑いと、体がクエン酸を求めるのです。

            ちなみにレモンも冬が旬。

            うちのレモンはさすがにまだ2cmくらいの

            青い実なので、使えないですが・・・

             

            まぁ、もともとうちの家族、子供たちを含め

            甘いものよりは酸味のあるものを好むため、

            ほっぺが「キュッ」ってなるくらいに酸っぱいこの

            ケーキは、かなりお好みだったみたい。

             

            普通のロールケーキよりもかなり手間のかかる

            ケーキだけれど、巻いたクリームのなかには、

            1本で約3個分以上のレモンが入っているのです。

             

            子供たちも酸っぱい顔をしながらも、

            上に飾った生のレモンまで、きれいに食べてくれていて、

            すごく嬉しかったです

             

            ケーキカットは、自ら志願し、小3の甥っ子ちゃんが

            カットしたので、厚みはバラバラ・・・

            でも、自分たちが食べたい量のケーキを選べて、

            逆によかったです。

             

            きれいに切るだけがいいわけじゃない、

            こういうことも家族だからこそ「アリ」なんだなぁ

            って、改めて思いました。

             

            私も念願どおり、さっぱりした爽やかケーキが

            食べられてよかったです。

             

             

             



            calendar
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM
            JUGEMのブログカスタマイズ講座