何を描くの?

  • 2016.12.08 Thursday
  • 20:58

道でバッタリ、お教室へ通ってくださっている

生徒さんにお会いしました。

 

クリスマスには、家族の大好きなキャロットケーキを

作ってくださるそうです。

先日、早速、練習をしてくださったようですが・・・

 

クリスマスだから、表面は白いこのケーキに

サンタさんだののピックをさしたり、チョコレートプレートを

飾ったりする予定だったみたいなのに、

お孫さんに「ヒーローの絵がいい!!」なんて言われたようで、

困り果てていたので、簡単なデコレーション方法を

口答でお伝えしました。

 

男の子は一度は言うのでしょうか?

「ヒーローの絵を描いて・・・」

 

私も散々やらされました

甥っ子たちに・・・

 

でも、私と違う点は、「お孫さん」ということ!

ばぁばは、どこのおうちも「孫」という存在には

甘いもののようです。

私も甥っ子だからといって、手をぬいてきたつもりはないけれど、

私が思う気持ちとは、思い入れがきっと違います。

 

何を描くのかわかりませんが、上手くいくように、

そして、一番のお孫さんの笑顔が見られるように

祈っています☆

 

キャラクターものだと「ここ違う!」とか、

子供は時として残酷なまでに平然と言ってくるものですから・・・

何を言われても、笑い飛ばせますように・・・

 

そして、最高のクリスマスが過ごせますように・・・

 

 

 

カフェで一息

  • 2016.12.06 Tuesday
  • 20:50

自由が丘にある「カフェ・アンセーニュ・ダングル」

原宿店も行ったことがあります。

昔からあるこのカフェ・・・

店内は、落ち着いた雰囲気のレトロな感じです。

小さなお子様などが入れるような雰囲気では

決してなく、大人が「ホッ」と一息つけるような

落ち着ける場所です。

 

「コーヒーとチーズケーキの店」

そう看板にかいてあるとおり、ケーキはこのチーズケーキしか

ありません。

でも、何度通っても、また食べたくなるような優しいお味で、

滑らかな口どけです。

コーヒーも丁寧にいれられていて、カップもコペンハーゲンなど、

高級なものを使用しています。

コーヒーって、カップによっても口の中へ入る感じとか、

自分のモチベーションとか全然変わってくるものだと思っています。

 

ここ数年、コンビニでもお手軽に飲めるカジュアルなコーヒー店が

増える中、何十年と変わらぬ味・クラシカルな雰囲気を守り続けて

いけるこのお店のスタイルが好きです。

 

ちょっとタバコのにおいが気になりますが、

何も考えずに優しい時間を過ごしたくなったら、

またこのカフェに行こうかなぁ・・・って思ってます。

 

 

 

12月のプチボヌール

  • 2016.12.04 Sunday
  • 16:20

もうすでに4日もたっておりますが、

今月のレッスンのご案内です。

 

おやつクラスは・・・

「いちごサンタ」

いちごをかわいく作って、たくさんテーブルに並べても良し、

忙しくてケーキまでは作っていられないという方のために、

せめてひとつ市販のケーキに手を加えてみませんか?

いちごで、サンタさんを作る方法をお教えいたします。

 

「電子レンジでミニショートケーキ」

「ショートケーキ、一度は作ってみたいけれど、スポンジが・・・」と

言う方のために、オーブンで焼くのではなく、電子レンジで作る

スポンジの作り方をお教えいたします。

「また、市販のケーキでは大きすぎて、食べきれない!」という方のために、

2〜3人用の小さな小さなケーキになっています。

オーブンとは多少、食感が異なりますが、充分に美味しいケーキが

できますよ。

 

こちらのクラスは、デモンストレーションのみですので、

どなたもお気軽に参加することができます。

 

そして、スイーツクラスは・・・

 

今年は、世界でクリスマスの季節に食べられているお菓子を2品

ご紹介いたします。

 

まず、実習は・・・

「ヨウルトルットゥ」

サンタさんがいるといわれるフィンランドのお菓子で、

「クリスマスのパイ」とも言われています。

日本でいうところのかざぐるまのような形を「星」にみたてています。

ツリーの一番上についている星に似ていますね

中のフィリングは、プルーンジャムが主流です。

素朴だけど、とても美味しいこのお菓子を、ぜひ作ってみませんか?

 

そして、デモは・・・

「ポルボロン」

スペインのお菓子で、ホロッホロッな独特の食感を持つクッキーです。

とても繊細で、崩れやすいです。

お口のなかで、崩れてしまう前に「ポルボロン」と3回唱えると、

幸せが訪れると言われています。

クリスマスには欠かせないお菓子です。

 

今年最後のレッスン・・・

まだ、お申し込みは間に合いますので、ご興味がございましたら

ぜひ、お越しください。

詳細はホームページでご確認ください。

 

Petit-Bonheur

 

 

都会はスゴイ・・・

  • 2016.12.03 Saturday
  • 12:04

先日、ライブに行きまして、久しぶりの渋谷に行きました。

いやぁ〜、渋谷・・・

すごかったです!

 

「地上にでるまで何分かかるんだ?」

「さっき、ピッ!って改札を入ってから、

いったいいつになったら電車に乗れるんだ」と行きも帰りも思いつつ、

なんだかずっと歩かされた駅を抜け、渋谷の街を歩くと・・・

 

そこには、こんなにすごい「青の世界」が待っていました。

異空間!

 

ライブが始まる前の腹ごしらえしたお店も、

小さなスペースでもこんなふうにクリスマスの準備がされていました。

家の近辺は、まだまだクリスマスなんて程遠い感じなのに、

都会はすっかりクリスマスなんですね。

 

電車でさほど離れていない距離なのに、

都会はやっぱりぜんぜん違います。

よほどの用事が無い限り、なるべく渋谷には出たくない私ですが、

たまには、都会の真ん中に行ってみるものだなぁ・・・って

思います。

 

最後に友達に、CDを長い間お借りしていたので、お礼に・・・

ショートブレッドをお土産につくり、

ほっこりカフェで仕入れてきたクラフトシールが

はえるラッピングにしてみました。

味覚の近い友人なので、とても喜んでもらえました。

 

楽しく、そして、貴重な一日でもありました。

夜も遅くまで、ずっと元気な都会は、やっぱりすごかったですよ。

 

 

 

 

 

愛を込めて花束を・・・

  • 2016.12.02 Friday
  • 21:18

本日は、ママちゃんのお誕生日・・・

そして、来週は義理の妹ちゃんのお誕生日・・・

 

ということで、合同お誕生日会をしました

(大人の事情で、12月に2日間はお誕生日会をしてはいられなくて、

一緒にさせてもらっちゃいました・・・ごめんね)

 

ラウンドブーケ風アップルパイです

もう終わりをむかえる紅玉をたっぷり使っています。

 

こんなふうにひとつづつりんごでバラを作って、焼いて・・・

 

けっこう手間がかかってますが、お花をもらってニッコリする

女性の姿を思い浮かべつつ、二人のために

「愛」がいっぱいの花束にしてみました

 

もちろん、私は例によって、ケーキを切らないので、

お誕生日なのに罰ゲームをしているかのようなママちゃんを

横目で見つつ、笑いつつ、楽しい時間を過ごせました

 

お誕生日おめでとう、ママちゃん・・・

そして、もうすぐお誕生日の妹ちゃん・・・

 

素敵な一年を過ごせますように

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM