夢を叶えた日

  • 2020.03.11 Wednesday
  • 14:42

今年も、うちのレモンは豊作で、

たくさん、たくさん実がなってくれました。

もう、全て収穫してしまったけれど、

前から、たくさん実がなったら、

どうしても作りたかったものがありました。

 

それは・・・

「自家栽培のレモンで作るレモンピール」

 

地味だけど、苦味を取るために何度も茹でこぼしして、

柔らかくなるまで煮て・・・

と、ものすごく手間のかかるものです。

 

でも、ずっと「いつかレモンがたくさん自分の家に

なったら、作ってみたい」という夢があったので、

今年、ようやくそれを叶えることができました。

 

いろいろ自粛モードで、お休みもたくさんあって、

どんよりとした空気の中で、何もしないっていう時間も

アリだと思うけれど、私は、家にいる時間があるからこそ、

自分のやりたかったことを叶えようと思うタイプなので、

今回、それが実現できたことはとても嬉しい事でありました。

 

ただ、実がなる時期は一斉なので、

それは、思っていたよりも、はるかに大変ではありましたけど、

でも、楽しかったです。

それに、実が成り始めてから、何十年も経つような木では

なく、どちらかといえば、まだ若い木なので、

苦味も少なく、柔らかい皮なので、

食べてもまろやかなのです。

 

作るのは手間が本当にかかるけれど、

相変わらず、食べるのは一瞬なのが、

ちょっと辛いところではありますね。

 

時間のあるときに、ひとつずつ

自分のやりたかったことを叶えていけたらいいな☆

 

 

 

 

リクエストは「いつもの」だね

  • 2020.02.13 Thursday
  • 17:49

今月、甥っ子くんのお誕生日があった。

彼はまだ小学校2年生なので、

自分の好きなものを自分で買う!ということは

ありません。

そのかわり、やっぱり一番下だけあって、

自分のお望みのものは、すべて要求してきます笑

 

プレゼントも、わけのわからない名前を

紙に書いて、「これが欲しい」といいます。

わけのわからない名前を入力して、私はポチッと

するだけです。

便利だけど、最近のお買い物は寂しい・・・

でも、子供たちのおもちゃは、ネットじゃないと

買えないのもまた事実ではありますね。

 

そして、誕生日には必ず要求される

「いつもの」がお誕生日ケーキのかわりです

シュワシュワ感がたまらない「サイダーゼリー」

彼は、アレンジをしないプレーンのサイダー味が

お好みの様で、私は簡単に材料が手に入るしラクですけど・・・

 

サイダー液だけ余っちゃったので、

フルーツなしで、それだけ固めておいたら、

それもペロリと平らげてくれてました。

どんだけ好きなの?笑

 

まぁ、ご飯のあとに食べるには、

こういうものの方がいいのかも・・・

子供たちはみんな、これをすっかり気に入ってくれたおかげで、

最近、お誕生日ケーキは大人の時にしか作ってない気がする(汗)

忘れられがちですが、一応他のものも作れるんですよ、私。

 

「いつもの」も嬉しいリクエストではあるんだけどね。

 

まぁ、何はともあれ、またひとつ

お兄さんになったね☆

おめでとう!!

 

ちょっとのこと・・・

  • 2020.01.14 Tuesday
  • 14:41

お菓子を全く作らない人によく言われることは、

お菓子作りってめんどくさそう・・・

 

確かに、途中でお料理のように味見して、

アレ足して、これも入れよう!っていうことは

あまりできない。

だから、作る前にきっちりと計量したりします。

このちょっとのことがめんどくさいと思ってしまえば

そうかもしれません。

 

例えば、マドレーヌを焼くときに、

型にバターを塗る。

最近は、スプレーオイルを使う方もたくさんいらっしゃいます。

でも、私はこうして、少し白っぽくなるくらいまで、

型にバターを塗ります。

焼き色がバターの方が好みの色だったり、

味もちょっと違います。

 

スポンジに加えたこの胡桃も、空焼きしたものを

包丁で、自分の好みのサイズにカットします。

フードプロセッサーでやると、ナッツの油が

でたりするので・・・・

 

細かいことを言い出せば、確かに皆さんが思うとおり

めんどくさいことなのかもしれません。

でも、このちょっとのことをおいしいものができるため!

って思ったり、手間をおしまずに作ることを楽しんだり

できれば、「めんどくさい」という感情は

あんまり無くなるのではないでしょうか?

 

タルトタタンのように、失敗から生まれるおいしいお菓子は

たくさんあります。

失敗したっていいんです。

そのことを楽しんでしまえば、お菓子作りはこっちのものです。

 

今年は「めんどくさい」を自分の中から消して、

ちょっとのことをプラスして、

お菓子作りを楽しんでみませんか??

 

 

 

 

地味な作業が案外好き

  • 2019.12.05 Thursday
  • 14:50

先日、ママちゃんのお誕生日でした。

人数の多い我が家では、同じ月のお誕生日の人は、

その日でなくてもその月の最初にお誕生日が来る人と

合同でお誕生日会を開催されます。

なので、義理妹ちゃんも合同お誕生会!!

 

今回は、久しぶりに「ミルクレープ」にデコレーションを

してみました。

初めて、エディブルーフラワーも購入して、

かわいく、そして可愛くなりすぎないように

デコしてみました。

 

クレープを何枚も何枚も焼いて、

間にミックスベリーのクリームを挟む。

(若干、ブルーベリーが多くて紫色に)

 

お菓子作りは、地味な作業が多いけど、

ミルクレープはまさに地味作業のくり返し。

焼いて、塗って。これを最後まで永遠に

繰り返すのです。

クレープを焼く特別な道具は無く、

フライパンで何度も同じことをします。

 

最初は、心が折れそうになるのですが、

やっていくうちに慣れてきて、

最終的には楽しくなるのです。

案外、黙々とやるこの手の作業が、私は

好きだったりするのです。

 

令和初のお誕生日、

二人はどんな歳を過ごすのでしょうか?

一つずつ歳を重ね、一歩一歩前進する様は、

ミルクレープと同じですね。

 

歩いていく道は地味でも、最終的には立派な

デコレーションケーキにまでなるのだから、

お二人さんも、次のお誕生日が来るまでに、

たくさんの笑顔を積み重ねて、また一つ

歳を重ねるときには、すごく幸せな気持ちになっていて

ほしいです。

 

お誕生日オメデトウ!!

 

シュワッとする?

  • 2019.10.05 Saturday
  • 21:32

風邪が治るまで、9月の終わりまでかかってしまいました。

最近、ようやく復活!

 

10月に入ってすぐ、姪っ子たちのお誕生日がやってきて・・・

 

毎年、同じものをリクエストされるので、

この季節に必ず作る紅茶のマドレーヌ

今年もぷっくり、美味しく焼けました。

 

同じものを変わらずに好きでいてくれるのって、

ものすごく嬉しいんですよね☆

今年も満足そうな顔をして、食べてくれていました。

 

・・・が、今年は更にもう一つリクエストされていました。

 

実は先月の甥っ子のお誕生日にリクエストされていた

サイダーゼリー

この時は、サイダーとぶどうでしたが、

全く同じというのも芸がないかと思って・・・

今回はクリームソーダーゼリーにしてみました

姪っ子二人ともお誕生日なので、2種類の

お菓子のプレゼント

 

ゼリーなのにシュワッとする食感が、

みんなは大好きのようで、ケーキよりも

こちらの方がお好みみたいです。

 

作ってる私は、ゼリー苦手なんですけど・・・(汗)

 

でも、みんなが喜んでくれるなら、

がんばっちゃうわけなのです!

 

10月になってもまだまだ暑くて、

ゼリーみたいなほうが食べやすいのかもしれませんね。

 

今年もみんなの希望を叶えられてよかったです。

シュワッと楽しんでもらえたかな??

 

お誕生日おめでとう!!

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM