なつかしぃ〜

  • 2019.04.13 Saturday
  • 18:02

用事があって、蒲田へ行きました。

 

今から思えば、10代、20代の頃、待ち合わせといったら、

原宿・渋谷よりも、かなりの確立で蒲田だったのです。

 

その頃から、今でもずっと続いている友達を

呼び出して、当時、良く行っていた

喫茶店「和蘭豆」がまだあるというので

行ってみました。

 

なつかしぃ〜〜〜〜!

 

今のようなおしゃれなカフェではなく、

本当に昔からある喫茶店。

 

残念ながら、当時座っていたころの席ではなく、

初めての席。

 

禁煙席に案内されたはずなのに、

もう、匂いが染み付いているみたいで、

久しぶりに「たばこ臭い」匂いとともに、

あの懐かしいカフェオレを注文しました。

 

といっても、珈琲がおいしいと思い始めたのは

随分と大人になってからなので、

当時はきっと、他のものを頼んでいた気がしますが、

その当時、ちょっと大人っぽい友達が頼んでいたのを思い出し、

注文してみたといったほうが合っているかもしれません。

 

このお店は、この泡を作るのに、ホイッパーや、

マシンなどは一切使用しません。

 

お客さんの目の前で、高い位置から、珈琲とミルクを

勢いのある速度で、注ぎ淹れると最後にはこうなっている

という「オォ〜」となる淹れ方なんです。

今もなお受け継がれていたなんて驚きです。

 

一緒にいた友達は、「レモンスカッシュ」

これもまた、みなさんが想像する缶詰の妙に赤いチェリーが

入って、懐かしい感じ。

 

染み付いたたばこの臭いが気になって、

あんまり長くは居られなかったけど、

間違いなく、私たちはタイムスリップできました。

 

「なつかしい!」

この一言につきるけれど、

この一言では語れない思いが

このお店には詰まっていました。

 

いろいろ語ったあの日のこと、

一緒に過ごした友達との時間、

ものすごく思い出します。

 

大人になって、そんな時間を過ごせたことは、

美味しいものを食べた以上に

満腹になる時間でした。

 

言うならば、ここが私の「カフェ好き人生」の

大切なスタートラインだったのかもしれません。

また、原点に戻りたくなったら、

ここへ来れたらいいな・・・

 

 

 

 

 

優雅なアフタヌーンティー

  • 2019.04.07 Sunday
  • 18:04

お誕生日の時に、友達から、

「ちょっと、のんびりしてもらおうと思って・・・」と

素敵なアフタヌーンティーを過ごせるチケットを

いただいていたので、行ってきました。

 

ふだん履かないヒールなんて履いてしまったもので、

両足にバッチリと靴擦れなんて作って、

忘れかけていましたが、

「んー、女っておばさんになっても大変だ!」と

実感しましたが、久しぶりに

いつもと違う自分になれて、楽しくもありました。

 

お目当てのコースは、

帝国ホテルでいちごを食べつくす!!

といったものです。

 

初めに、レンズマメのスープとフォアグラのフラン!

フランには、ベリーソースがかかっていました。

これに、ウェルカムドリンクとして、このホテルオリジナル

ブレンドの紅茶をいただきました。

 

その後、お店であんまり頼んだことはないけれど、

こんなふうに、素敵なタワーとなって、

目の前に現れることとなる、本日のメイン

 

一段ずつ撮った写真はこちらです。

想像以上にいちご尽くめ

一番上の写真にあるピザにまでいちごが入っていました。

このピザがなかなか美味しかったです。

いちごとチーズ合いますね。

この組み合わせ、お菓子でも使えそう☆

 

この後、スコーンがでてきました。

はちみつとイチゴジャム、クロテッドクリームが

ついていて、プレーンとベリーミックスのスコーンでした。

飲み物は、飲み放題なので、紅茶やらハーブティーやら、

ここぞとばかりに何度も飲んで、

ゆったりと3時間ほどかけて、食べたり、飲んだり・・・

 

「これ以上、何も入らない」と思うくらいに

お腹いっぱいになりました。

 

とてもとても優雅な時間を過ごさせてもらいました。

こんなに素敵な時間をプレゼントしてくれた友達と、

平日にもかかわらず、この時間を一緒に過ごしてくれた

私にいつも「ハッピー」をくれる人に感謝しています。

 

そして、日比谷まで来たのだから、やっぱり

「ル・プチメック」でパン買って帰ろう!

ということで・・・

またこんなに買ってしまいました。

 

どれも、本当に全部おいしいのですが、

右下のドライトマトとクリームチーズのパンが、

「ハンパないって〜」と言いたくなるくらいに

美味しくて、すっかりここのパン屋さんの虜と

なっています。

 

靴擦れは痛かったけど、ここ数日で、確実に

自分のための「はなまるな日」を過ごすことができて、

本当にハッピーでありました。

 

いろんな人のおかげです

ありがとう!!!

 

 

 

タリーズの新作

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 14:27

この冬、絶賛発売中のタリーズの

「ベリーベリーショコラロイヤルミルクティー」

もう試してみました

 

最初、めっちゃくちゃ甘くて、

「わっ、甘っ」ってなってしまったけれど、

よくかき混ぜて飲んだら、なかなか美味しかったし、

最初の一口目は一体なんだったんだ?

と思うほどに、甘くなりすぎてはいませんでした。

 

ベリーの酸味がチョコレートソースと合っています。

 

久しぶりに、こんなに可愛らしい

女の子っぽいもの飲んでしまいました(笑)

 

デザート食べるまではいかないけれど、

ほんのちょっと、甘いもの欲しいなっていう時に、

ドリンクで取り入れるのはイイ方法だなぁって、

思いつつ、ほんのヒトトキの安らぎタイムを過ごせました。

 

寒い日には、やっぱりホットなドリンクが恋しいですね。

 

 

 

 

近くにこんな良い所☆

  • 2018.12.13 Thursday
  • 16:35

今月は、何かと外へ出かけることが多いので、

近くでもあんまり通らなかったりする道を

通ってみたりしています。

 

そこで発見したカフェ・・・

「M247」

ここのランチが、野菜がたくさんついてきます

オムライスを頼んだのに、オムライスが登場するまでに・・・

 

野菜スープとサラダ

このサラダが美味しいけど、結構な量です。

 

マッシュポテトとマカロニサラダ

マッシュポテトにミートソースがかかっていて、

混ぜて食べるみたいです。

 

こんなについているものをたいらげてからの

オムライス・・・

大丈夫だろうか?

 

そして、お目当ての

「世界で一番美味しいオムライス」とメニューに

書いてあったオムライス

世界で一番かどうかはわからないけれど、オムライスに

ハンバーグがのっていて、さらにビーフシチューのような

デミグラスソースがかかっていました。

 

確かに美味しい☆

だけど、だいぶ野菜たちでお腹がいっぱいになってきているのに、

この量はさすがの私もたいらげられませんでした。

これに飲み物がついてました。

 

全部たいらげられなかったけど、またひとつ

割とそんなに離れていない距離に、

新しいカフェを発見して、嬉しい!

 

たまには違う道を通るべしですね☆☆☆

 

 

 

 

 

カフェランチ

  • 2018.10.18 Thursday
  • 13:38

姪っ子と図書館へ行ったのが、午前中だったので、

たまには二人でカフェランチ

 

WIRED CAFEで、私は

「ナポリ飯」

チキンライスの事?って思ったけど、

食べてみたら、サルサソースのような味がして、

みなさんが想像するチキンライスとはちょっと違った

なかなか美味しいご飯でした。

個人的には、もうちょっとだけ、目玉焼きの黄身が

柔らかい方が、より一層好みですが・・・

 

そして、彼女はお食事系「ワッフル」

へぇ〜、なんだかオシャレなワッフル

上にはカリカリのから揚げ、トマト、アボカドがのっていました。

このトマトが小学生の姪には辛かったから、

よけていたけれど、おいしそうです

トマトをよけてもメープルシロップがついていたので、

おかずを先に食べて、メープルをかけ、ライムをしぼって、

ひとつでデザートにもなる素敵なワッフル。

グッドアイデアです!

 

彼女は、大抵お子様ランチよりは、

こういった大人な食べ物が好きで、

なんだか嬉しそうでした。

 

たまにはカフェランチいいですね。

カフェ好きの彼女と来られてよかったです。

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM