そういわれれば、お初でした。

  • 2019.03.27 Wednesday
  • 15:31

もう、何年もの間、編み物教室を開催しているの

ですが、教えてくださる先生は、毎月山梨から

いらっしゃるので、1月・2月は雪が降ってしまうため

お休みになってしまうので、今月は

久しぶりの開催でした。

 

私は、編み物はまっすぐ、ひたすらまっすぐ・・・

これしかできないので、マフラーしか編めません。

なので、習わず、皆さんにお菓子をご提供しています。

 

今月のお菓子は「スコーン」です

こちらは、プレーンなので、自家製アプリコットジャムを

つけてめしあがっていただきました。

ジャムは作っておいても長持ちするから、

シーズンオフのときにも食べたいジャムが食べられるのが

醍醐味ですね。

 

「抹茶とホワイトチョコレート」も作ってみました。

こちらは、配合を変え、何もつけなくても甘いので、

おやつとして・・・

 

もう何年もお教室を開催しているのに、

みなさんにスコーンを作ったのは、お初でした。

 

私は、口の中の全ての水分を奪われてしまうような

ボソボソッとしたスコーンが苦手なので、

「パン」まではいかないけれど、割と、しっとりとした

タイプのスコーンを作っています。

今となっては、自分で作るスコーンが一番好きです。

お菓子教室でも人気のあるスコーンでした。

 

みなさんのスコーンに対するイメージがほんの少し

変わったかもしれません。

焼きたてだったこともあり、

「おいしい!おいしい!」と言って、

みなさん、残さずお召し上がりいただきました。

この瞬間が一番うれしいです。

 

スコーンって、通常は丸い形ですが、四角く切って、

角とか足りない部分のみ貼り付けて、

焼いたので、キューブ型じゃないものもありますが、

これはこれで、コロンとしていてかわいらしいです。

 

抹茶とホワイトチョコレートは、

お菓子教室でもやっていないので、

今回が初披露となりました。

なのに、途中で材料がほんの少し足りなくなって

しまいましたが、なんとか自分の思っている味に

近づけてよかったです。

 

みなさんに気に入っていただけてよかったです。

 

また違う味でスコーン作ろう。

 

 

 

 

コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM