「令和」

  • 2019.04.02 Tuesday
  • 10:16

ついに昨日、新しい元号が決まりましたね。

いろんなご意見はあるようですが・・・

 

一つの時代の終わりと始め・・・

その両方を見られるなんて、すごいことです。

 

今月いっぱいで終わってしまう「平成」という時代のなかで、

いくつもいくつも大切な人との辛い別れを経験し、

「もう、乗り越えられないんじゃないか?」と思うことも

多々ありました。

その度に、心に残る素敵な言葉を残してくれる人たちと

出会い、大きな大きな力となっていることも事実です。

 

そして同じくらいに新しい命とも出会うことができました。

子供のいない私には、姪っ子・甥っ子の誕生は、

とても大きな意味がある出来事でした。

そして、大切な友達にも子供ができて、

ちゃんと家族になっていく姿を、この目で見てこられたことは、

とてもうれしいことでもありました。

 

平成になって30年以上もの時間が過ぎていたなんて、

そんな風に思えないくらいに、

すべてが昨日のことのように思い出されます。

 

これから迎える「令和」にも、きっと、いい事も悪い事も、

想像を超える予想もできないような事も、

雪崩のごとく襲ってくると思います。

どんな時も「自分」を見失わずに、ひとつずつ問題を解決して、

新しい時代を楽しんでいこうと思います。

 

とりあえず、平成の最後は、

思いっきり、心に残る時間を過ごして行きたいです。

 

 

 

コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM