1月のプチボヌール

  • 2019.01.04 Friday
  • 17:57

1月ももう4日。

今日からお仕事の方もいらっしゃるみたいですね。

 

今月のプチボヌールのレッスンのご案内が

まだでしたので、お知らせいたします。

 

デモンストレーションのみのおやつクラスは、

誰もが大好きな「クレープ」です。

外にお出かけした時だけしか食べられない!

そんな風に思っている方、たくさんいらっしゃるのでは

無いでしょうか?

実は、ご自宅でフライパンがあればできてしまう

お手軽スイーツなんです。

今回は、ホイップクリームといちごを挟みますが、

ご自宅ではお好きなものを挟んで、いろんなクレープを

作ってみてください。

もっちりとした生地がオススメです。

 

そして、もう一品は「いちご飴」

屋台でみかけるいちご飴・・・

もう一個食べたいけれど、意外と高いな!

こんな経験をされたことはございませんか?

こちらもちょっとのコツをつかめばご自宅で作ることが

できます。

人が集まる時に、いろんなフルーツで作ったら、

フルーツも簡単にスイーツに大変身です。

ぜひ、味わってみてください。

 

そして、まだ旅の途中のスイーツクラス・・・

今月は、ロシアの旅をお楽しみいただきます。

 

ロシアの家庭で、朝食や軽食として愛されている

「スィルニキ」

こちらをデモンストレーションでお作りいたします。

パンケーキの一種ですが、ほぼチーズです。

カッテージチーズを使用しているので、とてもヘルシーで、

粉も少ないので、ひっくり返すのがちょっと大変ですが、

今までにない軽さであっという間に食べられてしまいます。

今回は、ロシアっぽく蜂蜜をかけてお召し上がりいただきますが、

ジャムももちろん合うので美味しくお召し上がりいただけます。

教室では、自家製のカッテージチーズを使用します。

 

こちらは、世界の美味しいお菓子25選の中に選ばれている

デザートとしても有名です。

ぜひ、お試しください。

 

そして、皆さんがお作り頂くお菓子は、「プリャーニク」

ロシアンクッキーと同じように、家庭で愛されている

お菓子です

蜂蜜たっぷりのライ麦入りの生地で、胡桃とレーズンを

包んで焼き上げます。

本来は、表面に絵や模様が描かれているものが多いですが、

教室ではアイシングで仕上げてあります。

スパイスの効いた生地とレモン入りのアイシング、

たっぷりのナッツやレーズンがロシアっぽいです。

素朴だけど、どっしりと重みのあるお菓子なので、

たくさんは食べられないけれど、クセになるお菓子です。

ぜひ、一緒に作ってみませんか?

 

お申し込みは、ホームページのお問い合わせより

お願いいたします。

 

今年もたくさんの方々にお会いできますことを

楽しみにしています

 

Petit-Bonheur

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM