「ボヘミアンラプソディ」

  • 2019.01.06 Sunday
  • 16:15

昨日は、友達のお誕生日だったので、

有楽町へ行きました。

 

有楽町から日比谷へ向かい、できてからだいぶ経ちますが、

初めて「東京ミッドタウン日比谷」へ行きました。

入り口には、大きな大きな香取信吾くんが描いた作品が

飾られていました。

このサイズはおみごと!

 

お店はほとんどが11時からなのに、あと5分位あったので、

日比谷焙煎珈琲で、珈琲を飲み、

11時になるのを待ちました。

 

映画を観る約束をしていたので、

始まるまで、約1時間!

これはお腹すいて映画の最中に「ク〜」とかお腹なったら

恥ずかしい・・・ということで、

入り口、すぐのところにある

レクサスミーツカフェでサンドランチ

私が勝手に言っているだけかもしれませんが、

わんぱくサンドをいただきました

チキンと紫キャベツなどが入っていて、ちょっと

メキシカンな味がしました。

さっき、珈琲飲んじゃったからオレンジジュースと。

ちょうどいい感じにお腹もいっぱいになり、

時間もちょうどイイ感じだったので、映画館へ・・・

 

お目当ては、友達の誕生日なのに、なぜか

私がずっと観たかった「ボヘミアンラプソディ」

クィーンのボーカル、フレディーマーキュリーの伝記ドラマ映画。

賛否両論でていますが、私は、すごく良かったです。

最後は泣くし、ライブの映像では、拳を振り上げたくなるほどに

知っている曲が次から次に流れ、何より、演じているメンバーが

本物なんじゃないか?と錯覚してしまうくらいに良く似ていました。

特に、ギター役のブライアン・メイをやった方は、

本物に限りなく近かったです。

亡くなった後も今でもこんなに色褪せない音楽ってすごいなって、

改めて音楽の凄さを感じた映画でもありました。

それに、やはり、誰にも真似できない抜群の歌唱力!

これは、永遠に生き続けるんだなぁって感動しました。

友達も、良かったと言ってくれたので、一安心。

 

終わった後、ケーキでも食べるつもりだったけど、

力を入れて映画みてたのかお腹がすいて、

結局、オムライス食べてしまいました。

さすがに、1個ずつは多いので、半分個

トリュフがかかった卵はフルフルで、さらにきのこたっぷりの

ソースをかけて食べると言う豪華なオムライス

 

お誕生日だからね

ちょっとくらい豪華な感じがいいですね。

 

お誕生日の当日に会えるだけでもすごいことなのに、

なかなか行かないところを探検できて楽しかった。

お誕生日おめでとう!

本人よりも私の方が楽しんじゃってごめんね。

それにしても私達、胃袋は歳を取ること知らずだね!

 

また、美味しいもの食べて幸せな時間を過ごそうね!

 

 

 

コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM